ウルトラC

1. a difficult move in gymnastics
2. a decisive technique


1. a difficult move in gymnastics

■ In the past, gymnastics moves were classified into three levels of difficulty, A, B, and C. A move that exceeded the C level--in other words, a move that would score higher than any standard moves--was called ウルトラC. Although the D and E ranks have been added, ウルトラC continues to be used to refer to difficult gymnastics moves.

□ The term "ultra C" does not seem to be used in this or any other meaning in English.

◇ 跳馬、平行棒…、日ソ両チームの得点が目まぐるしく行き来する。最後の鉄棒では日本の全員がウルトラCを連発、塚原の得意の月面宙返りも見事に決まった。そして、あぜんとするソ連をしり目に結果は0・40点の差で日本の五連覇が決まった。
体操のこれ以外の金メダルは、種目別の加藤の平行棒と塚原の鉄棒で、計3個だった。
(Saga Shimbun, July 2, 2000)


2. a decisive technique

■ By extension, ウルトラC means any technique or trick that is especially effective for showing one's superiority or defeating an opponent.

◇ 実をいうと、本誌はこの裁判で「犯歴照会」に続いて、森にトドメを刺す決定的な「ウルトラC」をこの号が発売される頃に繰り出す予定なのである。
 この「ウルトラC」とはいったいなんなのか。それはズバリ、森に訴えられている『噂の真相』が今度は逆に、日本の最高権力者を訴え返す、対抗提訴である。
(『噂の真相』, December 2000)
(The magazine Uwasa no Shinsou had been sued in 2000 by Prime Minister Yoshiro Mori for reporting that Mori had been arrested four decades earlier for soliciting a prostitute. In the above passage, the magazine reports that it plans to launch a countersuit against Mori. The ウルトラC--the magazine's decisive blow against the embattled PM--for the lawsuit was to be a description of Mori's fingerprints that the magazine claimed had been taken at the time of Mori's alleged arrest. The magazine planned to compare that description with a copy of Mori's fingerprints that it would obtain through other sources, such as from a handprint on a 色紙(しきし).)

「佐賀空港の利用を増やすウルトラCはないのか」。記者団から井本知事に質問が飛んだ。「あれば知恵を貸してほしいくらいだ。スカイマークが入ってきて…。ここまでは考えてなかった」。今月五日、県庁での定例記者会見。知事のぼやきの向こうに、予想外の事態に苦慮する胸の内が透けて見えた。
(Saga Shimbun, July 24, 1999)
(佐賀空港の利用を増やすウルトラCはないのか means "Aren't there any good ways to increase the use of Saga Airport?")

超高速光ファイバー網の敷設は、これからIT革命が進展する中で、先行しているアメリカに日本が追いつき、追い越すことのできるほとんど唯一のウルトラC的な施策である。(Web, November 2000)

そごう問題
国の債権放棄から一転して、民事再生法の適用となった大手百貨店そごう問題の経緯を野党は「与党の圧力で政府の責任の所在をぼかすウルトラCだ」と批判するが、政府は「適用申請はそごうの自主的判断。与党の圧力による方針変更ではない」とかわす姿勢だ。(Saga Shimbun, July 27, 2000)

このウルトラC級温泉は、歩いて行かなきゃ入れない温泉ばかりです。けっこう行くのが大変かもしれませんが、ほとんどが入浴無料なので、行ってみてはいかがですか!(Web, November 2000)


This entry was created by Tom Gally, with additional contributions by Brian Chandler.


Created 2000-11-18. Typo corrected by BC 2000-11-18.


jeKai Index Home