おたく, オタク


■ An オタク is a person who is obsessed or devoted to a particular hobby or other activity, especially on a solitary basis. Typical オタク obsessions include アニメ "anime, Japanese animation," 漫画(まんが) "manga, Japanese comics," video games, computers, and collecting of all sorts.

When describing the personality type of オタク, "nerd" is a fairly close equivalent in English. The word "otaku" has been borrowed into English, though the meaning seems somewhat narrower than the Japanese. While オタク can refer to any obsessive hobbyist or other young person with poor social skills, especially one interested in technical subjects, "otaku" is used more specifically to refer only to fans of Japanese anime and comics. The word オタク has been widely known in Japan since the early 1990s and is listed in recent kokugo dictionaries, while "otaku" had not, at least as of 2000, achieved the same currency in English. Another difference is that オタク is often used pejoratively in Japanese while the English word, perhaps because of its subculture status, seems free of negative connotations.

□ The word originated in the second-person pronoun お宅(おたく). In the 1980s, it is said, some young fans of anime and similar pursuits would address fellow hobbyists and others by the relatively formal お宅 instead of by name or another second-person pronoun. This form of address came to be regarded as a sign of introversion and social awkwardness, and people with similar interests or personality types (whether or not they called others お宅) came to be referred to collectively as オタク族(ぞく).

The term オタク gained wide currency around 1988 or 1989, at about the time a young man named 宮崎勉(みやざきつとむ) was arrested for the gruesome murders of several young girls. News reports depicted him as a solitary person obsessed with horror and splatter movies. He lived in a room above his parents' house that was filled with videotapes of such films. That incident did much to give the words オタク and オタク族 their negative connotations, though perhaps the negativity has lessened somewhat since.

Variants of the word include オタッキー, タッキー, and オタ. オタップル means "an オタク couple," that is, a male-female pair who share the same nerdy interests.

◇ このような劣悪な環境条件の中では子供達は次第に外で遊ばなくなり、テレビやゲーム、漫画などインドアな遊びへ偏向していったのは当然の成り行きだろう。
その結果大量のオタクが醸成されたとしても何ら不思議はない。(Web, July 2000)

私、小学生〜中学生の頃、めっちゃ、自称オタクでした。っていうかはた目からみてもオタクだったかも(笑)小学生時代はパソコン通信にハマり、幽遊白書から同人を知り、中学に入ってからは毎日アニメを観るようになり(今考えるとかなりヤバい)、同人活動をはじめたり、会話といえばそんな話ばっかり(笑)その上、自分でオタクオタク言って、「オタッキーって呼んでね〜」とか言ってたあたりかなり開き直ってて良い感じです(笑)そのおかげでいじめられたりとかそういうの無かったので良かったと思いますけど。(Web, July 2000)

2000.1/28
・宮崎勉再び。
12年前の幼女誘拐殺人事件の被疑者・宮崎死刑囚がまたも狂人じみた言動をしたとて、マスコミ群は大特集。これを機にオタクバッシングを狙う。(Web, July 2000)

99年7月27日「オタクとマニア」
オタクとマニアの違いは何だろう。ある本で読んだけどオタクっていうのはそのもの自身に心酔していてそっちの方面にはまりすぎてるということ、マニアってのはそのもの自身は大好きであるのだけど、外部的な物に対してまだしも交流があるということらしいが、言わせてもらうとするならば、もう「どっちもどっち」という感じではないだろうか。世間一般だってほとんど区別して使われていない気がする。(Web, July 2000)

電話をアクティブにかける人が、暗い人と表現されないのと同じく、キーボードに向かっているのが、暗いと表現されない時代は、もうすぐだ。少なくとも、宮崎勉の事件の頃にすでに、マスコミの論調に嫌気がさしている私には、インターネット時代の今の論調は、確実にネットが一般化して、変化しているのを感じる。まぁ「昔よりは、かなりマシ」というレベルではあるが・・・昔は、部屋でネットやってる奴らは、オタクオタクと変質者扱いされたのだから。(Web, July 2000)

アニメの知識を使ってギャグを言ったり、言い換えたりする精神を、オタッキーという。アニメの本歌取りは、オタッキーの真髄である。(Web, July 2000)

Q18.
校風は?例えばガリ勉ばかり、スポーツ盛ん、オタッキーの集団等々。(Web, July 2000)

それでフト思い出したのだが,ボクって,高校時代くらいまでは,アニメオタッキーだったような気がする。アニメージュとアニメイトとニュータイプと月刊アウト(全てアニメオタク御用達の雑誌なのだ)を読んで,ヨダレをダラダラ垂らしながらゲシゲシ笑いながら徘徊していたのだ。(Web, July 2000)

次にこの映画を最高に楽しめるセンスの持ち主を羅列します。
アニメオタク漫画オタク映画オタク、ゲーマー
・ 「バイオレンスの詩人」が誰のことか解る方
・ 「タイタニック」、「アルマゲドン」を笑いながら観られた方...
次にこの映画を最高には楽しめないセンスの持ち主を羅列します。
・ 「タイタニック」、「アルマゲドン」を涙無しには観られなかった方
・ 重箱の隅をつつくような映画の見方をする方
・ 香港映画の楽しさが解らない方
オタク文化が嫌いな方
・ 映画はストーリーだ!という方(Web, July 2000)

opera-lに参加するのは無料です。メンバ−は世界中のオペラオタクの他、オペラ歌手、評論家、学者、音楽家、オペラハウスのマネ−ジメント関係者といった感じで、コアのメンバ−のレベルは、自分で言うのも何ですが、非常に高いですが、オペラが本当に好きである程度英語が出来るなら得るものは非常に大きいです。(Web, July 2000)

24日(金)
* 冬コミ日帰り企画スタート。
* コミックマーケット57に一般参加した。
* 世の中はクリスマスイヴだと言うのに、私は何をやってるのだろうか・・・
* オタク共はオタップルを除いてシングルベルなんだろうな。←失礼
* 私も例外にもれずそうなんだけど・・・(Web, July 2000)

 現在、インターネット人口の約半数はいわゆる「おたく族」であると言われています。いや、言われてねーけどさ。全然。なんかそんな感じだし。
 ネット上にはオタが多いと思いませんか。ていうか多いです。マジで。もうなんかの陰謀かってくらい。なんでですかね。あんまし言いたくないんですけど、あえて理由を挙げるとしたら、
 1.現実世界に友達がいないから
 2.パソコンがお友達だから
 3.エロゲーが無料で手にはいるから(Web, July 2000)

学生の特権と言おうか。大学の売店の中の本屋で、本が2割引。ほくほく顔でだいぶ買い込んだ。辞書オタクになったこともあって、同義語辞典やアクセント辞典など、今でも本棚に揃っている…。(Web, July 2000)


This entry was created by Tom Gally.


Created 2000-07-27.


jeKai Index Home