じゅんせい【純正】

1. original, genuine
2. theoretical
3. pure musical temperament
4. natural, pure



1. original, genuine

made or approved by the original manufacturer. In this sense, 純正 most often refers to parts or other components that are used in automobiles, computers, etc., and that meet the specifications of the manufacturer of the equipment for which they are intended. Often 純正品(じゅんせいひん) are sold under the brand name of the equipment manufacturer, although they might actually have been made by another company. Japanese manufacturers usually translate this word as "genuine," so 純正油(じゅんせいゆ), for example, is called "genuine oil."

ホンダ純正パーツ
genuine Honda parts

純正なので相性(あいしょう)の問題(もんだい)はないでしょう
It's the original brand-name part, so there should be no problems with compatibility.

Apple純正じゃないから心配(しんぱい)だけど、まぁいいや。
I'm a bit worried because it wasn't made by Apple, but I figure what the hell.

Auto Parts Serviceは、ホンダ、ヤマハ、カワサキ、スズキなど国内二輪メーカーの純正部品、各種用品類の卸売・小売業者として35年の歴史を持つ老舗です。各メーカー純正部品からレアものまで、数千種類のパーツを取り扱っています。(Web, June 2000)

バイク雑誌を見ていると「純正流用チューン」などというなかなか魅力的な言葉が出てきたりします。しかし、この手の情報は「売れてるモデル」、「息の長いモデル」,「マニアな人気のモデル」のものしか出回らないのが普通です。(Web, June 2000)

バイアグラなど海外の優良医薬品の個人輸入代行。 育毛剤、美容品、健康食品を安価・確実・迅速に貴方の元に責任をもってお届けします。世界の純正品を格安で提供しています。(Web, June 2000)


2. theoretical

In this sense, 純正 refers to the academic study of pure or theoretical (rather than applied) subjects.

設置された部門は次の6つである。純正物理学、気象学、生物学、医学、応用物理学、海洋学。(Web, June 2000)
(Here, 純正物理学(ぶつりがく) presumably means "theoretical physics.")

本専攻においては、ここに学ぶ学生が、将来、純正化学の分野はもちろんのこと、無機材料、有機合成、高分子、電気材料、生物化学、エネルギー変換などの分野でも十分な活動ができるカリキュラムを編成しており、修了する学生に理学と工学の何れかの学位(修士、博士)を与えることができるようになっている。(Web, June 2000)

通常は、基礎 (純正) 科学の成果を実際に役立てるべく応用科学が興るのだが 、蒸気機関の発明という応用科学的成果が、その原理を理解するための全く新しい基礎科学を誕生させたという、珍しい例の一つである。(Web, June 2000)


3. pure musical temperament

純正調(じゅんせいちょう) and 純正律(じゅんせいりつ) refer to a system of musical tuning in which fifths and major thirds are tuned in perfect harmony. Called "pure temperament" in English. The 純正調オルガン, invented by 田中正平(たなか しょうへい), could produce 46 or perhaps 53 tones per octave instead of the usual 12 (though not simultaneously, as there seem to have been only 20 keys per octave).

我が団は、常任指揮者の松下耕先生をお招きしてア・カペラを中心に常に純正調の美しい響きをモットーに日々頑張っています。(Web, June 2000)

純正律について。
純正調とも呼ばれます。ヨーロッパの音律体型の一つで音階注の各音の振動数比を簡単な整数比とすることで 物理学的に和声的な純正さを保つようにすることからつけられた名前です。純正律の基本的な原理は、自然倍音列の中から、3和音を構成するのにもっとも協和度の高い 純正5度(基音に対する振動数比3/2)と純正長3度(5/4)を組み合わせて、すべての音律を決定することです。(Web, June 2000)

このような和音のみで構成される音階を純正調(reine Harmonie)といい、田中正平がこのオルガンを完成させてドイツ皇帝から勅語を賜ったことは、物理学史の分野ではよく知られている(4)。1オクターブに音源が53個、鍵盤は調子によって移動させ、ハ長調のみで鍵盤演奏することとして、そのうち23個が選択される。とても簡単には弾けないオルガンである。... この純正調オルガンは1937年に横浜のヤマハピアノで3台作成され、1台がNHKにある。(Web, June 2000)


4. natural, pure

In terms such as 純正食品(しょくひん), 純正 means that the food is natural and organic and contains no food additives or other impurities.

新鮮な鶏卵をふんだんに用いた、栄養豊かな純正食品です。250年の伝統にさらに技術が加わり、さらりとした歯切れの良さが好評で、日航の機内食にも採用されています。


This entry was created by Tom Gally.

jeKai Index Home